Copyright (C) 2016 Natsuko Yukawa All Rights Reserved.

JSPS科研費25510001の助成を受けて作成・運営されています。

  • Facebook Social Icon

料理療法公式アカウント

研究代表

共同研究者

湯川夏子 Yukawa Natsuko

京都教育大学家政科 教授

1993年、奈良女子大学人間文化研究科修了、博士(学術)。京都教育大学准教授を経て、2017年4月より現職。研究分野は調理学、食教育。2003年より「料理療法」の確立をめざし、高齢者施設における実践活動をもとに、認知症高齢者を対象とした料理活動を支援する研究を行なっている。また味覚教育に関する研究、および食文化に関する研究にも従事。日本家政学会、日本調理科学会、日本認知症ケア学会等正会員。

 

 

前田佐江子 Maeda Saeko

社会福祉法人緑峯会 特別養護老人ホーム セントポーリア愛の郷

管理栄養士・介護支援専門員資格有

神戸女子大学家政学部管理栄養士養成課程卒業。一般企業、地域活動栄養士の会、介護老人保健施設等の管理栄養士を経て、2008年6月より現職。2002年より介護老人保健施設にて、自立支援・自宅復帰を目的とした料理活動、および認知症の症状であるBPSD(行動・心理症状)の緩和を目的とした料理活動を実施。また、地域の高齢者に対する健康講座なども開催。

 

 

明神千穂 Myojin Chiho

近畿大学農学部食品栄養学科 講師

2008年、奈良女子大学人間文化研究科博士後期課程修了、博士(生活環境学)、管理栄養士。近畿大学農学部食品栄養学科、助教を経て、2014年4月より現職。研究分野は栄養教育、調理科学。2006年より高齢者の料理活動に関する支援的研究に従事。幼児への食育、大学生アスリートに対する栄養サポートプログラムの開発も行なっている。日本栄養改善学会、日本調理科学会、日本家政学会、日本認知症ケア学会、日本スポーツ栄養学会等正会員。

協力頂いている施設・教育機関・企業